ポスティング業者ナビ|効果と評判で業者選び » ポスティング業者の選び方とは?

ポスティング業者の選び方とは?

ポスティング業者を選ぶポイントであるスタッフの管理力、マーケティング力、料金など正しいポスティング業者の選び方について解説しています。

スタッフの管理力で選ぶ

ポスティング業者に依頼せず自社の社員や店舗スタッフがポスティングを行っているところもありますが、手間や費用がかかるわりには反響はイマイチという話を良く聞きます。やはりポスティングを行うなら経験豊富でノウハウもあるポスティング業者に依頼したほうが沢山のメリットがあります。

しかしどんなポスティング業者でも良いというわけではありません。スタッフの管理体制がきちんと行われていて、丁寧な配布を行ってくれるということがとても重要です。

最近はGPSを利用して配布状況を管理している会社も多いのですが、チェック体制がきちんとしていないところも多く、それでは全く意味がありません。GPSがあり、かつ配布状況をしっかりとチェックする体制があるような会社を選ぶようにしましょう。

また、間違った配布をされては宣伝どころか信用が下がることになってしまうので、配布員の管理体制もきちんとしている業者に依頼するようにしましょう。

スタッフの管理能力について詳しく知る

マーケティング力で選ぶ

ポスティングは配布員が戸別のポストに一軒ずつチラシや試供品を投函する宣伝方法で、新聞の折込みチラシと違ってターゲットを絞ってチラシの配布ができるため、高い宣伝効果を得ることができます。 ポスティング業者がターゲットにあった効率良いポスティングができるマーケティング力を持っているかどうかということは業者選びの重要なポイントとなります。

傾向や好みが違うターゲットに確実に訴求するためには一般的なマーケティング手法では効率よくポスティングすることが難しいです。ターゲットに合わせたポスティング計画をたてられるGISポスティングを行っていることもポスティング業者選びの必須項目といえるでしょう。無駄なチラシを配布せず費用対効果を高める事ができ、確実にターゲットにアピール出来るので反響もたいへん高くなります。

マーケティング力について詳しく知る

料金で選ぶ

料金がなるべく安いほうが良いというのは当然なのですが、ポスティング業者によって配布形態、配布地域、管理体制などのサービス内容が異なり料金も違ってくるので、単に安いからといって価格だけでポスティング業者を選んでしまうのはとても危険です。

費用が高ければ安心ということもないのですが、安すぎる場合は何か訳ありかもしれないので、安い理由を明確にしてから見積もりをしてもらうようにしましょう。

ポスティング料金を判断するために相場についても知っておく必要があります。ほとんどの業者が1枚当たりX円という単位でポスティング料金を計算しますが、地域や配布方法などによって費用が異なります。地域に関しては、東京や大阪など世帯数が多い首都圏のポスティング費用が安く、地方や郊外に行くほど高くなります。

料金について詳しく知る

TOPへ戻る