ポスティングの料金相場|ポスティングの基礎知識

ポスティングの料金相場や算出方法、具体的な料金例について解説します。

枚数単価で算出されるポスティング費用

ポスティング費用

店舗を新規にオープンしたり、キャンペーンやイベントを行ったりする場合、広告のためにチラシ配布を行うことは昔から行われている宣伝広告の方法で、うまく活用できれば効果的な集客が期待できます。

チラシ配布をするためにはポスティング業者に依頼することが多く、ほとんどの業者が1枚5円というように枚数単価でポスティング価格を算出しています。

では、ポスティングの費用相場はどのくらいなのでしょうか?

ポスティング費用の算出方法

ポスティングの費用は配布方法・サイズ・地域などによって決定されます。

地域については大まかに東京都と東京以外に分けられ、世帯数が多いほど金額が安くなります。

ポスティング費用の相場

東京で軒並配布した場合の費用相場はだいたい単価4円~6円、東京以外は単価6円~8円となり、期日指定と配布エリアの指定がない場合、単価2~4円、東京以外は単価4円~6円となります。

東京都内で軒並配布1枚4円で5,000枚のチラシ配布をしてもらった場合、ポスティング費用は20,000円かかることになります。

チラシ配布のペースはどの業者でもあまり変わりませんし、人件費もそんなに変わらないので、ポスティング費用相場はこのくらいと考えて良いでしょう。

低価格の料金例を提示している業者もありますが、あまり安い場合は雇用体制などに問題があることがあるので十分に注意しましょう。

具体的なポスティング料金例

配布物のサイズ、配布地域、配布枚数、配布方法、配布期間、配布セグメントなどによってポスティング金額が変わります。

東京のチラシサイズ別基本料金と、配布期間1週間で軒並配布した場合の料金例を以下にご紹介します。

基本料金

地域/チラシサイズ A5以下 A4 A3 B5 B4 B3
東京 4円 4.5円 6円 4.5円 5円 6円
神奈川 4円 4.5円 6円 4.5円 5円 6円
埼玉 4円 4.5円 6円 4.5円 5円 6円

料金例

配布地域 東京都目黒区
チラシサイズ はがき
配布枚数 20,000
配布期間 1ヵ月
配布方法 ローラー配布(一戸建、マンション等に配布)
1部の価格 2.5円
合計 50,000円
配布地域 東京都羽村市
チラシサイズ A4
配布枚数 7,000
配布期間 1週間
配布方法 ローラー配布(一戸建、マンション等に配布)
1部の価格 4.5円
合計 31,500円
配布地域 埼玉県越谷市
チラシサイズ B4
配布枚数 10,000
配布期間 1週間
配布方法 一戸建のみ配布
1部の価格 6.5円
合計 65,000円
配布地域 神奈川県横浜市
チラシサイズ A4
配布枚数 5,000
配布期間 3日
配布方法 ローラー配布(一戸建、マンション等に配布)
1部の価格 4.5円
合計 22,500円

コストが安いポスティング業者

ポスティング業者

ここでは東京でサービスを展開している、コストが安くて評判も良いポスティング業者3社を紹介します。

リアルメディア ジャパン

23区内で1枚2.8円からという格安料金で配布してくれるポスティング業者です。安いだけでなく、完全自社配布なので信頼際が高いのも魅力となっています。

基本データ

1枚あたりの価格 2.8円~
配布報告 翌日
配布開始日 納品翌日
配布チェック GPS追跡

キャンペーンで1枚2.8円からの低価格ポスティング

リアルメディアジャパンの基本料金は、A4サイズまでであれば通常は4円ですが、毎月先着10社限定で1枚2.8円のキャンペーン価格となります。安いからといってサービスが制限されていることはなく、軒並み配布で、町丁指定や期間指定も可能です。

完全自社配布・自社管理で安心

感染自社管理でポスティング業務をおこなっている企業なので、間に中間業者が入らない分、管理がしっかりしているのもリアルメディアジャパンの特徴です。

配布時の注意事項やお客さんの細かい要望に対応できるのも、完全自社管理ならでは。安心してポスティングを任せることができます。

またポスティングをおこなうスタッフは、単なるアルバイトではなく、業務委託された人たちです。

配布スタッフが業務に対する責任をもつことになり、委託料も歩合制なので、アルバイトよりも高いモチベーションでポスティングをおこなってくれます。3ヶ月の研修訓練を経て正式な配布スタッフになるので、スタッフの質は高いです。

配布状況はGPSで管理

配布状況の管理もしっかりしていて、スタッフはGPSの位置情報つきのメールで配布状況を報告。相互チェックで配布状況の確認もおこたりません。お客さんには配布翌日には配布結果を報告しているので、どこにどれだけ配ったのかをすぐに把握できます。

無駄な配布を防いで最大のコストパフォーマンスを実現

チラシの投函を禁止している物件の情報や、新築マンションの情報、空室情報をまとめて配布スタッフに伝えているので、人がいない部屋に配布していた、といったトラブルを防止することが可能です。

また配布スタッフもチラシの内容を理解して、より反響のありそうなターゲットに投函できるように配布プランをたてているので、低価格でも効果的なポスティングをおこなうことができます。

ポステップ

複数の企業で構成されているポスティング業者で、全国で業務をおこなっています。2~5人のチームを組んで配布しているので、配布スタッフの管理がしっかりしています。

基本データ

1枚あたりの価格 4.3円~
配布報告 記載なし
配布開始日 納品翌日
配布チェック リーダーによるチェック

チームで配布することで信頼性を確保

ポステップでは2~5人の配布スタッフがチームを組んで配布しています。チーム全員が同じワゴン車で移動し、ひとつのエリアを配り終わるごとに車輌に戻って配布状況を確認。リーダーが状況をまとめて報告することで信頼性を確保しています。

早割・年割などのキャンペーンが充実

東京23区内の場合、料金はA4サイズで1枚あたり4.3円からです。細かい配布エリアや配布期間の指定なしであれば、1枚あたり3円からとなっています。

また3ヶ月前までに申し込めば早割料金が適用されるので、さらに安くに配布してもらえます。ある程度先の日程が決まっている場合などは、早めに申し込むようにしましょう。

1年間を通してポスティングする場合は、年割料金になります。長期的に集客を強化したい場合などに有効です。

トーカン エクスプレス

ポスティングだけでなく、新聞折込、ノベルティグッズ製作、ダイレクトメールなどさまざまな販促サービスを展開している企業です。ポスティングはマンションだけ、事業所だけといったセグメント配布にも対応しています。

基本データ

1枚あたりの価格 5.0円~
配布報告 翌日
配布開始日 3日後
配布チェック GPS追跡

自社専属の配布スタッフによるきめ細かいサービス

トーカンエクスプレスの配布スタッフは全員が自社専属で、しっかりとポスティング方法の教育をうけています。短期アルバイトや派遣社員ではないので、信頼性の高い安定したポスティングが特徴です。

また配布方法は地域全体のベタ撒き(ローラー配布)だけでなく、マンションだけ、一戸建てだけ、事業所だけといったセグメントごとの配布にも対応。狙っているターゲット層に応じて、適切な配布方法を提案してくれます。

GPS管理と現場チェックで配布状況をしっかり確認

配布スタッフはGPS端末を身につけていて、本部でスタッフの動きを確認しています。スタッフが実際に配布したルートを記録するので、間違いのないポスティングが可能です。

また配布後は、専任のチェック担当者が配布状況を現場で抜き打ち確認します。配布漏れはないか、2重配布はないか、空室のポストや満タンのポストに配布されていないかの確認をしているので、せっかく配布したのに意味がなかった、ということがありません。

ポスティングの効果を詳しく知る

TOPへ戻る