依頼の流れ

ポスティングを業者に依頼するときの流れと実際に配布する場合のスケジュールについて解説します。

初めてポスティング業者にチラシ配布を依頼する場合、依頼からポスティング完了までの流れを知っておくとポスティングの実施をスムーズに行うことができます。

まずはチラシ配布を依頼する会社との打ち合わせから始まる流れについて以下にご紹介しますので、ポスティングを考えている方は是非参考にしてください。

依頼からポスティングスタートまでの流れ

1.打ち合わせ

ご自身の希望を伝え、チラシ配布の地域、枚数、方法、期間、配布のターゲットにあったポスティングの戦略を提案してもらう。

2.見積もり

打ち合わせ内容をもとに見積もりが作成され、FAXかメールで届く(担当営業が訪問する場合もあり)。

3.契約

双方の合意のもとに正式な契約をする。

4.配布物の納品

配布予定日の前週くらいまでに配布物を納品する(別途料金で引き取り可能な場合もあり)。業者に配布物のデザインから印刷まで一括で依頼する場合はデザインの打合せをする。

5.入金

後払いのところもあり。

6.配布開始

ポスティング戦略に沿ってチラシ配布が開始される。

7.配布完了、報告書提出

チラシ配布完了後、町丁目毎の配布数をメールかFAXで配布結果を報告してもらう。

8.検証

ポスティングを実施した後の反響をヒアリングし、ポスティング後のデータは次回以降の反響を高めるために活用する。

店舗のチラシ配布の例

実際にスーパーや飲食店などがチラシ配布を行う場合の流れを、スケジュール例でご紹介します。

ポスティングスケジュール例

金曜の28日にチラシ配布を完了し、土・日曜の29、30日に来店してもらいたい場合のポスティングスケジュール。

エリアや部数を元にしてチラシの配布期間を計算し、ポスティング開始日を23日と決定する。

20日:この日までに配布物を納品する。

20日~23日:配布物の仕分け、ポスティングスタッフへのエリア指示を経て、配布が手配される。

23日~28日:ポスティング開始。配布結果は都度報告される。

※チラシの枚数によって配布物の納品日と配布期間が変わる。希望するポスティング完了日から逆算して決定する。

※ 悪天候などでチラシ配布の遅れが発生した場合、随時連絡する。

TOPへ戻る